FC2ブログ

バリアフリーつくろい塾生 作品6


DSCN1533.jpg

バリアフリーつくろい塾の一番のお姉さまです。
私の見本の方でもあります。
心身を補いながら、周りの方を思いやり、元気づけ、毎日を楽しんでいます。

ウールの着物のリメイクです。
型紙にあまり頼らずに、感覚的に出来上がります。
私の母もゲージを取らずに編み物をしていたり、服を縫ってくれていました。

あまり服が売っていない時代を経験しているので、服の製作が身についているのでは?
私はいつも感心しています。
ずーっと通ってください!
スポンサーサイト



小さな車窓の旅 1

ホリデー・パスを使って郡山美術館に行ってきました。
昨年、多賀城まで仙石線に乗ったのが良くて、東北本線に乗りたくなりました。
車と新幹線での移動がほとんどなので景色がなかなか見れません。
いろいろ調べて私にとっては、ドキドキです。

2時間半ぐらいで目的地に付きました。
晴れ女なので、車窓が素敵でした。
座席でも旅好き大学生とお話させてもらって、新鮮でした。
バス待ちでも、いろいろな方に教えていただいたり、楽しかったです。
郡山駅では3,11の準備をしていましたが、私は、ますます近寄れなくなりました。
乗り継ぎも心配しなくても大丈夫でした。


DSCN1543.jpg

バリアフリーつくろい塾生 作品5

孫ちゃんへのプレゼント

DSCN1531.jpg

嬉しい作品です。(写真が下手でゴメンね!)
生まれることを待っていられるのも幸せだけど、待ちながら針を動かせるYばあばも幸せだね!
丁寧な仕事をする方なので、見事な作品です。

ムトウ踊るマハラジャ

20年ぶりに再映像化とかで、「ムトウ踊るマハラジャ」を見てきました。
前に見たとき、暫くの間あの曲が頭の中を動き回っていて、懐かしかった。
一つだけ馬が可愛そうだった。
あれからインド映画に興味を持てたのだと思う。

「バーフバリ」はかなりスッキリしていた。
どちらも踊りたくなる映画です。
インド映画の良いところは、女性が皆ふくよかということです。
この頃の日本は細いばかりで、歳を重ねた私は、つかれます。

先日も今はロングスカートなので、昔の4枚はぎのスカートを5枚はぎにリフォームしました。
別布ですがなかなかです。

ミュージック フロム パトナ マイシート

2/28 宮城野区文化センターPATONAホールのコンサートに行ってきました。
年間マイシートの最後の4回目です。
チェロ奏者の三宅進さんが音楽監修です。

今回は吉川和夫氏のオリジナルの演奏もありました。

毎回耳新しく、演奏者の心意気が伝わって、嬉しい気持ちになります。
今回感じたのは、高齢者が多いことです。
これも嬉しいです。

コンサートの前のオープンセミナーが、私は好きで、いそいそとでかけます。
今年度もマイシート買いました。


プロフィール

工房 繕

Author:工房 繕
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR